アレーナのまったりシール日記

プロフィール

アレーナ

Author:アレーナ
RZ50(5FC-3)とスイスポ(ZC32S)で、愛知県内をうろうろ。
スーパーカブ50カスタム(C50CM2)は通勤快速。

Seal Online(2014年6月17日サービス終了)では、メイン黒騎士。



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



カテゴリ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いい感じ!

R1-Zで、初ツーリング!(`・ω・´)
…納車ツーリングは、結局家まで帰れなかったので、ノーカウントで(/ω\)

シートバックでも装備して、積載力アップを狙ってみたんだけど
R1-Zのシート形状があまり良くなくて、装備するのは難しいことが判明!
タンデムステップや、フレームから、ヒモを伸ばして固定するタイプなら
なんとか装備することができそうな雰囲気ではあったんだけど…
それだと傷がつくし、個人的に見た目がNG!

まあ、ネットがあればなんとかなりそうなのでこのまま(´ω`*)




そのまま、いつもの「つくで手作り村」を目指そうかと思ったんだけど
やっぱり前回の通行止めが、いまだに続いているみたいだった…

迂回路の細くて砂が浮いている道は、もう走りたくないので
目的地を、三河湖方面に変更!

すでに雪もなくなっていて、とても走りやすかった(´ω`*)
R1-Z(3XC1)-004.jpg
古いバイクだから、なぜか古い写真のように見える!
さらに奥まで走っていって、これまたおなじみの「腰掛山荘」に到着

久々に五平餅を食べて帰りました!

そういえば、三河湖の五平餅って、他の地方と比べるとかなり大きいらしいー
私は、昔からここの五平餅を食べていたので、違和感がないけれど
遠くから来た人が、驚いている姿を見たことがあるなー

他の地方だと、手のひらサイズだったり、団子を平べったくした形をしているらしい…
小さいと食べやすくていいのかもしれないね?



下は、ちょっとインプレと燃費計算

R1-Zに乗ってみて一番感じたのは、とにかく軽い!
普段乗っているRZ50と比べたら、格段に重たいけれど
取り回しもかなり楽で、乗っていても軽さに驚くことが多かった

さらに、RZ50よりも足つき性がいいので
走行中以外では、そうそう簡単に転ぶことはないだろうね!

ポジションも、RZ50とよく似ているので、違和感もなく疲れなかった(´ω`*)
むしろ、R1-Zのほうが、足が窮屈に感じることがあるかもしれないー
キックを収納すると、ちょうど右足のヒザあたりに来るんだよね('A`)
収納したキックにヒザを乗せている感じもあるー

シートが完全に滑り台
気を抜いていると、スロットルを戻すだけで体が動く…
タンクをへこます勢いで、ニーグリップをしておけば問題ないけれど
これを続けるのは、体力が持たないよ!
しばらく走っていくうちに、いいポジションが見つかって、安定してきたけれど
最初は、体が固定できなくて、かなり怖かったよー

エンジンを中途半端な回転数で回していると
ステップがとんでもなく振動してきて、足が大変なことになる(/ω\)
あれは、SR400でがんがん回したときを思い出したよ('A`)

きっちりと回してあげると、250ccとは思えない加速力!
V-MAXに乗ったときに、ためしにラフなスロットル操作をしてみたときを思い出したよ('A`)
比べる相手が間違っているけれど、それくらい衝撃的だったー
これも、軽いことが影響しているんだろうね(´ω`*)

ブレーキに関しても、ネットでは、あまり効かないって評判だったけど
普段乗っているのがRZ50なので、かなり効くと思えた!
遊びの調整が、好みではなかったので、油断しているとガクン!っと効くくらいだったよ
おかげで、曲がるときに、怖い思いをすることが数回あった('A`)
これも、きちんと調整して、慣れてくれば、特に問題なくなる感じー

発進時は、3,000~4,000rpmくらい回してあげないと
ぎこちなくなってしまうけれど、これは仕方がないね!

街乗りでは、1~3速がメインで、たまに4速を使うけれど
パワーバンドに入れて走ると、白馬の王子様が怖い速度になるので
ちょっとストレスがたまってしまうかもしれないね
つまり街中では、かなり気を使うエンジンだと思う!
実際、4,000rpm以下で走ると、すぐにカブリ気味の症状が出たしね…

そして、この時期だとオーバークール気味!
水温がまったく上がらないどころか、のんびり走っていると下がっていくくらいだよ('A`)
冷却水が、キャブにまで回っているのは、ちゃんと意味があるんだよなー




眠い頭で思いつくのは、だいたいこんな感じ!(`・ω・´)
他に気になることとかあったら、コメントもらえれば、書けるはずー
…限界まで攻めたときの性能については、私では力不足だけどね('A`)




そして、お楽しみの燃費計算!
R1-Zには、オドメーターのほかに、トリップメーターまで付いているので
計算がかなり楽になる(*'∀'*)

今回は、ツーリング前に給油して
帰ってきた時に、また給油したので
完全にツーリング燃費!(ただしライダーは、まだバイクに慣れていない)


今日の走行距離は、102.8キロと、ちょっとしたプチツーリング(´ω`*)
そして、給油したガソリンの量が、9.18リットル


(゚Д゚)


燃費が悪いとは、聞いていたけれど
ちょっと私の認識が甘かったかな…
とりあえず計算だー

102.8キロ÷9.18リットル11.1982570806…

リッター約11キロ!

元々燃費を気にするようなバイクではないけれど
まるで車のような燃費じゃないかー
ガソリンの携行缶でも買っておこうかな…

ちなみに、レギュラーがリッター130.4円だった





RZ50よりも、かなり扱いにくくて
2stエンジンがどういうものか、再認識させられたよ…
RZ50って、まるで4stか!ってくらいに扱いやすかったんだね('A`)

でも、すごく楽しかった(*'∀'*)
なんだかんだ言っても、言われても
楽しめればそれでおk~

各部の調整を、きちんと行っていなかったので
バイク自体の扱いにくさではない事もあったけれど
しっかりとメンテナンスしてから、また遊びに行こうかな~(´ω`*)

この記事に対するコメント

こんばんは、最初の時と違って調子良さげですね。
写真の印象は「カッコイイ」の一言ですね、ほかの
2スト250より涼しげなデザインがとても良い感じ、
古さは感じないです。
よく「2スト車は白煙モクモク」なんて言いますけど、
どんなもんですかね?自分のRZ70も普通に乗れ
ちゃうので気になりますね。
【2012/02/29 20:49】 URL | 沼津のrz70 #-[ 編集]

こんばんわ~
最初にガソリンが漏れた時は、どうしようかと思ったよ…
しかも今度は、シフトペダルのラバーがくるくると回るようになった('A`)
ギアチェンジするたびに、足が滑る!



白煙はどうだったかな…
しばらく走って、エンジンが温まった状態で一度見たけど
すごく煙たいって感じはなかったはず
エンジンが冷えているときは
排気温度も低くて、白煙すごいけどね~

今度しっかりと確認しておこう!
【2012/02/29 23:53】 URL | アレーナ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://soreasan.blog104.fc2.com/tb.php/1793-1acb0d5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。